音楽の切手



最近、切手を集める女子が増えているそうで、切手女子なる言葉もあるようです。

その切手女子たちのお目当ては、
「かわいい」切手だそうで、
子猫とか、子犬のようなかわいい動物、きれいな花、
クリスマスとかキャラクターなどといったテーマ別の切手を集めることだそうです。

珍しいところでは、お菓子の切手なんていうのもあるそうです。
手収集というよりアクセサリー感覚なのでしょうか。


そうなると気になるのが音楽の切手ですが、
日本切手では、楽譜がデザインされているのは
「日本の歌シリーズ切手」(1979-1981年)「わたしの愛唱歌シリーズ切手」(1997-1999)
ありますが、楽器となると、
「東京文化会館50周年」(2011)のバイオリンとピアノ くらいなのです。

ところが、世界に目を向けてみますと、
モーツァルトや、ベートーベンの切手などは各国から毎年数種類発売されていますし、
楽器を題材にした切手も多数あります。


きれいな切手には興味あるけど、どこで買えばいいのかわからない、
という方のために、セレナードでは、
デザインのきれいな海外の音楽切手をご紹介、販売いたします。

音楽雑貨の店セレナード (日本郵趣協会会員)

18商品

  • < 前
  • 次 >
18件 1-18表示
  • <
  • 1
  • >
18件 1-18表示
  • < 前
  • 次 >

営業日カレンダー

2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
色付け日、土・日・祝は発送、お問合せ返信をお休みさせていただきます。

モバイルショップ

ホーム
トップ