1. ホーム
  2.  > 音楽の切手

音楽の切手



最近、切手を集める女子が増えているそうで、切手女子なる言葉もあるようです。

その切手女子たちのお目当ては、
「かわいい」切手だそうで、
子猫とか、子犬のようなかわいい動物、きれいな花、
クリスマスとかキャラクターなどといったテーマ別の切手を集めることだそうです。

珍しいところでは、お菓子の切手なんていうのもあるそうです。
手収集というよりアクセサリー感覚なのでしょうか。


そうなると気になるのが音楽の切手ですが、
日本切手では、楽譜がデザインされているのは
「日本の歌シリーズ切手」(1979-1981年)「わたしの愛唱歌シリーズ切手」(1997-1999)
ありますが、楽器となると、
「東京文化会館50周年」(2011)のバイオリンとピアノ くらいなのです。

ところが、世界に目を向けてみますと、
モーツァルトや、ベートーベンの切手などは各国から毎年数種類発売されていますし、
楽器を題材にした切手も多数あります。


きれいな切手には興味あるけど、どこで買えばいいのかわからない、
という方のために、セレナードでは、
デザインのきれいな海外の音楽切手をご紹介、販売いたします。

音楽雑貨の店セレナード (日本郵趣協会会員)

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >



音楽雑貨の店 セレナード ラッピング

◆発表会やイベントなどにセレナードの商品は大変ご好評をいただいております

◆ラッピングのご希望が多数になるなど、お時間をいただく場合もございますので、お決まりの場合は日程に余裕をお持ちになり、早めにお申し付け下さいませ

◆在庫数以上の商品のお取り寄せや納期のことなど詳しくご相談させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい


◎お問い合わせはこちらから

 


2019年2月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
色付け日、土・日・祝は発送、お問合せ返信をお休みさせていただきます。
Mobile Shop
QR